牛乳はバストアップにそこまで期待できない

胸の大きい人にバストアップの秘訣を話を聞いたら牛乳をよく飲んだら大きくなったというので、それほど好きではない牛乳を我慢して飲んだけど効果があるとは思えない。

 

こんな経験をしている方結構いるのではないでしょうか。

 

結論から言うと、牛乳を飲んだところですぐにバストアップするなんて言う事はありません。

バストアップサプリランキング

たぶん乳腺からでる母乳で連想して牛乳が良さそうという話になったと思うのですが、胸の中身は牛乳で構成されているわけではないので、飲んですぐバストアップするなるなんてことはあり得ません。

 

とはいえ牛乳がバストアップに全く関係がないかというとそれはそれで違うとは言い切れません。

 

バストを大きくするためには増やす胸の分だけ栄養素が必要になるのですが、ミルクには脂肪分などのバストアップに必要な多くの栄養素が含まれているので、そういった栄養補給という意味合いではミルクがバストアップに効果がないとも言えないのです。

 

ただ日本人の場合、ミルクに含まれる乳頭の分解が上手くできずお腹を壊してしまう人が多いため、そういう方はミルク以外の食材から栄養素を得るようにすればいいですが、もともと他の食材で必要な栄養素を取れているのであれば無理してミルクを飲む必要はありません。

 

バストアップにミルクが良い説の根拠になりそうなもう一つの話に女性ホルモン関係の話題があります。

 

女性ホルモンは胸を大きくする際に必要な成分であるというのは定説になっています。

 

そして今市場で販売されているはミルクはそのほとんどが妊娠中の牛から搾乳していると言われているのですが、妊娠中には人間であれ牛であれ女性ホルモンが多く分泌されている事から、ミルクを飲むことで女性ホルモンを接収できるのではないかという仮説があるのです。

 

ただ、あまり効率的ではない牛乳でバストアップを頑張るよりも、牛乳よりは少しコストはかかっても、バストアップに有効的なプエラリアやその他美容成分が色々配合されているサプリメントを飲む方が、より効果を早く得ることができるでしょう。