中学生の体の状態

バストアップサプリ

 

中学生の体は、初潮を迎えたりなどして女性ホルモンのバランスが不安定な状態です。

 

ホルモンは体の各部位に働きかけて、決まった細胞を活性化させる働きがあります。

 

中学生女子は脳にある視床下部から性腺刺激ホルモンが作り出されて、下垂体に働きかけて性腺刺激ホルモンが生成・放出されます。そして卵巣に働きかけることで性ホルモンが発生します。

 

この性ホルモンが第二次性徴を発生させて、女性らしい体を作り出していきます。

 

女性ホルモンには、妊娠や生理をコントロールしたり、女性らしい丸みのある体つきにさせるといった作用があります。

 

他にも、食欲抑制や記憶力の維持、髪や肌を綺麗に保つといった働きもあります。このうち、女性らしい丸みのある体つきにさせるというのがバストアップに含まれる効用でしょう。

 

中学生の第二次性徴期は性ホルモンの分泌が盛んになるため、ホルモンバランスが乱れやすくなります。

 

すると肌荒れが起きたり、感情の起伏が激しくなるなど精神的な症状が起こりやすくなります。思春期は体が著しく変化していく時期でもあり、さらに心が成長していく時期でもあり、さらにホルモンバランスが崩れやすいので気持ちが不安定になりやすいです。

 

素直だった子が親を拒否するようになるというのも、このホルモンバランスの乱れによる影響が考えられます。

 

思春期を過ぎると徐々にホルモンバランスが落ち着いていくので、こういう症状は改善されます。中学生は体も心もまだ未発達で、ホルモンバランスの影響も相まって不安定な時期です。

中学生がバストアップサプリを飲むことはよくない

バストアップサプリ

 

中学生がバストアップサプリを飲むのは、あまりお勧めできません。育乳成分として配合されている女性ホルモンに似た働きをする物質は、20歳未満は使用禁止になっていることもあります。

 

女性ホルモンのバランスが不安定な中学生の時期にバストアップサプリを飲んでしまうと、急激に女性ホルモンの量が増えて身体がホルモンを作るのをサボってしまうようになります。

 

体には十分女性ホルモンがあるから、もう作らなくてもいいと判断してしまうのです。

 

場合によっては将来体内で女性ホルモンを作り出す機能が弱ってしまうこともあります。

 

バストアップサプリの効果が最も期待できるようになるのは、20代後半?30歳前後です。

 

この時期は女性ホルモンの分泌のピークが過ぎて、減少傾向になります。それをバストアップサプリを飲むことで補い、女性ホルモンの働きを活発にして育乳するのが正しい使い方です。

 

大人でも過剰摂取すると生理不順や不正出血といった副作用を引き起こすことがあるので、ホルモンバランスが不安定な中学生の時期にはバストアップサプリを飲むのはやめましょう。

 

バストアップサプリには女性ホルモンのエストロゲンやプロゲステロンを活性化する成分が含まれているので、もともと不安定なところにいきなり量を増やしてしまうとホルモンバランスが一気に乱れて身体の調子がおかしくなってしまう危険性があります。

 

デリケートな時期は無理にホルモンバランスを乱さないことが大切です。

中学生が積極的に育乳したいなら

バストアップサプリ

中学生が育乳するなら、女性ホルモンのバランスを乱さない方法が適しています。

 

まだ成長期ですから、中学生はよく寝てしっかり食べることを大切にしたほうがいいでしょう。

 

質の高い睡眠は成長ホルモンと女性ホルモンの分泌を盛んにしてくれます。

 

また、自律神経を整えてくれるので、精神的にも安定しやすくなります。

 

特に午後22時〜午前2時は成長ホルモンの分泌が盛んになるゴールデンタイムなので、この時間にしっかり睡眠をとるといいです。

 

他には、バストアップのためにバストを支える大胸筋という筋肉を鍛えておくといいです。

 

ムキムキになるまで鍛える必要はありません。適度に鍛えることでバストアップや、バストが垂れてしまうというのを防げます。普通に生活していると鍛えにくい部位なので、軽い腕立て伏せを毎日やってみるといいでしょう。

 

腕立て伏せが苦手な人は、胸の前で手を合わせる合掌のポーズをとり、息を吐きながら手のひらを押し合う運動をしてみるのがおすすめです。

 

また、育乳のためのツボを押すという方法もあります。バストアップや美肌に良いと言われているのが、だん中というツボです。左右の乳首を結んだ真ん中の部分にあります。お風呂に入りながら、指で押して毎日刺激してあげましょう。

 

中学生はこれから女性ホルモンの影響で胸が大きくなってくる時期ですから、バストが小さいことで悩んでいる人でも、これから大きくなっていく可能性もあります。焦らず様子を見ながら育乳を目指しましょう。

 

また、就寝中に着けて寝る、ナイトブラなら中学生でも安全にバストケアすることができます。

 

ナイトブラの必要性と選び方についてはこちらのページでご紹介しています。